脇の匂いには除菌シート!

脇の脱毛をしてから、脇の匂いが濃くなった気がします。周りにいる脱毛経験者も同じことを言っている方が多いので、こうなってしまった事は、もうしょうがないとは思っています。ただ、臭うのはどうしたって嫌なので、朝にデオドラント系の塗り薬をつけて出掛けています。しかし夕方頃になると汗臭いというか、脇特有の匂いがします。

 
汗をかいた日はもちろん、特にそんな激しい運動をしていない日でも同じです。
そんな時の対象法は、除菌シートで拭くことです!
汗が臭うのは菌の繁殖によるものなので、スプレー等はしません。ただの除菌シート、しかも無香料で拭いて終わりです。

 
変に匂い付きのもので拭くと、香りでカバーしているだけな事もありますし、除菌シートなら数パック入りで100均でも買えるのでとても経済的です。
匂い付きで拭いたり対処した人って、その匂いですぐ分かるので、そういうのも嫌なので。
この方法で夜まで臭わないので、とてもお勧めです!

 
私は脱毛によるものと諦めていますが、体臭の主な原因は体内環境に由来するものです。その主たるものは食事にあります。
もり、体臭や口臭、頭の匂い等で悩んでいたら一度食生活を見直し3ヶ月ほど生活してみると良いかもしれません。

 

私の気になる脇汗事情

私は脇汗にすごく敏感になってしまいます。中学生までは特に気にしていなかったのに、高校生になって、友人が両手を上げたときに脇のところにシミが出来ていてそれを見てしまってから脇がすごく気になるようになりました。

 

私自身も以前グレーの服を着ていたときに汗をかいてしまい、脇汗で脇が濡れてすごく目立ってしまい、恥ずかしくて手をあげられないという経験をしました。それ以来、グレーの服は避け、濡れても目立たない色や形のトップスを選ぶようにしています。

 

また、夏物のインナーはすべて脇汗パッドのようなものがついたものを使用して対策をとっています。私は汗っかきで人よりも脇汗もかいていると感じているので脇の臭いなどにも気をつけるようにしています。人に会う前などはトイレに行き、脇汗をチェックして気になるときは持ち歩いているデオドラントシートで体をふくようにしています。また、朝洋服を着る前には必ずロールオンタイプの脇汗抑制のクリームを塗ったり、汗を良い香りに変えてくれるものなどを塗って出掛けるようにしています。

 

これはやるのとやらないのではかなり変わってくると実感しています。最近は脇汗関連の商品も充実していてすごく頼りになります。これからもこれらを利用して脇汗とうまく付き合っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です